おうか整骨院

おうか整骨院とはおうか整骨院の診療の流れおうか整骨院の治療法おうか整骨院の質問と答え
整骨院とはおうか整骨院の個人情報についておうか整骨院に問合せおうか整骨院のリンク集


膝痛と要介護とロコモティブシンドロームの関係について

■2014/07/27 膝痛と要介護とロコモティブシンドロームの関係について
ちょっとドキッとするタイトルですが、膝痛がある人はない人に比べて要介護になるリスクは5.7倍と推計されます。(厚生労働省研究班調査結果より)
これはロコモティブシンドローム(運動器症候群)の可能性が高まるためです。骨・関節・筋肉・神経などの運動器の老化や疾患から要介護や寝たきりになる可能性の高い状態を言います。
介護や支援が必要になった原因の第1位は、転倒や骨折、関節疾患などの運動障害で、全体の25%がこれに該当します。現50代の約7割以上がロコモティブシンドロームの可能性があると言われています。
普段から運動の習慣があればいいのですが、50代では時間にまだ余裕がない人が多いため、余暇は休息にあてているのではないでしょうか。仕事とは違う体の動かし方をして疲労や血行不良を改善していこうとする「積極的余暇」というような時間の使い方をする人は少ないと思います。
膝痛の原因となる膝関節の動きの硬さは股関節の動きの硬さと深い関係にあります。動かすのであれば膝と股関節と一緒がいいのです。加重時に痛みが出ることが多いので、浮力がかかるプールや水中ウォークが推奨されますが、この2つとも膝と股関節の両方の運動になります。
手軽に始められるウォーキングもまずは慣らしが必要ですので、痛みが出る・強くなる前でやめるようにしましょう。歩く前から痛む場合は、ウォーキングよりも体操やストレッチなどで関節の動きを少しでも滑らかにすることが先だと思います。


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
おうか整骨院
http://oukaseikotsu.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:埼玉県川越市熊野町20-5
TEL:049-246-3969
---------------------------------------------------------------------
Facebook:
Twitter:http://p.tl/vMUB
mixi:http://p.tl/BzSG
ameblo:http://p.tl/8ACy
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆


交通事故・労災・各種保険取扱
埼玉県川越市 熊野町 藤間 清水町 諏訪町 稲荷町
ふじみ野市 西 霞ヶ丘 上福岡 鶴ヶ岡 の皆様が元気になれる整骨院
おうか整骨院 049-246-3969
埼玉県川越市熊野町20-5
休診日:木曜日、土・日・祝日午後
院長 柔道整復師 高浦光明
Copyright © Ouka Seikotsuin. all rights reserved.