おうか整骨院

おうか整骨院とはおうか整骨院の診療の流れおうか整骨院の治療法おうか整骨院の質問と答え
整骨院とはおうか整骨院の個人情報についておうか整骨院に問合せおうか整骨院のリンク集


肩関節の脱臼について

■2014/04/11 肩関節の脱臼について
新学期が始まり部活動等が本格的に始まると怪我も増えてきます。脱臼と言えば関節の不安定性のため「肩関節」に起こりやすいものです。今回はこの肩関節脱臼について少し述べます。脱臼は外れる方向によって種類がいくつかに分かれますが、肩関節脱臼は前方脱臼が圧倒的に多いため前方脱臼について述べていきます。
上腕骨頭が前に外れる状態を言います。腕が逆手の状態で後ろから肩に強い力がかかると前方脱臼しやすくなります。一度脱臼をすると再び外れやすくなります。これを繰り返すと少しの衝撃で脱臼するようになります。
反復性、習慣性になると日常生活にも支障が出るようになりますので、再受傷しないよう筋トレで三角筋を鍛えます。インナーマッスルのトレーニングも必要ですが、まずは三角筋をメインにトレーニングしましょう。現役時代の千代の富士関が両肩に脱臼癖があり、肩の筋肉を鍛えて外れにくいようにしました。肩の筋肉が隆々の千代の富士関を思い返して頂けるとよいでしょう。
脱臼は整復されれば問題ありませんが、筋肉や靭帯も傷めています。筋トレを開始するにも動かした際に痛みが出るようでは困ります。血流や筋緊張の改善のためにも整復後の治療(リハビリ)は必要です。
日常生活では?傷めた側は上で横になる?患部の保温に注意する、の基本を守るようにします。
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
おうか整骨院
http://oukaseikotsu.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:埼玉県川越市熊野町20-5
TEL:049-246-3969
---------------------------------------------------------------------
Facebook:
Twitter:http://p.tl/vMUB
mixi:http://p.tl/BzSG
ameblo:http://p.tl/8ACy
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆


交通事故・労災・各種保険取扱
埼玉県川越市 熊野町 藤間 清水町 諏訪町 稲荷町
ふじみ野市 西 霞ヶ丘 上福岡 鶴ヶ岡 の皆様が元気になれる整骨院
おうか整骨院 049-246-3969
埼玉県川越市熊野町20-5
休診日:木曜日、土・日・祝日午後
院長 柔道整復師 高浦光明
Copyright © Ouka Seikotsuin. all rights reserved.